おでかけ

通天閣の滑り台タワースライダーの年齢制限は何歳?子供は楽しめる?

2022年5月9日から通天閣の滑り台

「TOWER SLIDER」の運営がスタートしました。

大阪を代表するスポットの新アトラクションです。

体験ができる対象年齢は小学生(7歳)~64歳まで

なので、子供から大人までご家族で一緒に楽しんで

いただけますよ。

中学生(12歳)以下のお子様は保護者のかたの承認署名が必要になります

通天閣の滑り台タワースライダーの年齢制限は何歳?

小学生(7歳)~64歳までと幅広い年代のかたが楽し

める「TOWER SLIDER」ですが、通天閣3階にある

「中間展望台」から地下1階の降り口までかかる時間は

なんとたったの10秒と言われています。

かなり速いスピードですよね。そのため、年齢制限

と加えて120cm~と身長制限もあります。

スピードが速いアトラクションが苦手なかたや小さな

お子様は年齢制限内でも少し注意が必要かもしれません。

そんな「TOWER SLIDER」、チューブ状の滑り

台になっており天井部分は透明になっています。

これだけ聞くとかなりスリルがあるアトラクション

に思えますよね。

でも怖いだけのアトラクションじゃないですよ。

通天閣を見上げるかたちで滑り降りるので中から見れ

る景色は他の角度からは見れないレアなものになって

います。

スピードはありますが、斜面は急すぎずお子様も

楽しんでいただけると思います。

滑り降りるときは一人ずつになりますが、降り口付近

には待てるスペースもありお子様と利用されるときでも

安心ですね。

通天閣の滑り台近辺で子供と楽しめる場所

「TOWER SLIDER」の降り口になっている地下1階

には、関西ゆかりの食品メーカーのアンテナショップ

が3店舗あります。

通天閣限定のグッズも購入できますよ。

そして通天閣は何と言ってもビリケン神殿が有名ですよね。

5階「黄金の展望台」に立ち寄ってぜひビリケンさんを撫でてみましょう。

ご利益があるかもしれません。

通天閣を目いっぱい楽しんだ後は、徒歩4分の距離

に位置する「天王寺公園」がおすすめです。

「天王寺公園」の中には動物園、カフェ、レストラン、

イベント広場など家族で楽しめる施設が盛りだく

さんです。広い公園内は散歩コースにもなりますね。

公園にある施設の中でも「天王寺動物園」は他の動物園には

いない動物たちもいて人気です。

なかなか見ることができず珍しい鳥と言われているキーウィが見れるのは日本でここだけですよ。

そんな動物園内でとくに小さなお子様におすすめなスポットは「ふれんどしっぷガーデン」です。

「人と共に生きる動物の意味と、そのあたたかさを知る」

ことがコンセプトになっており、飼育員さんの解説を聞き

ながら、動物がおやつを食べる様子を見ることができます。

たくさんの楽しみ方がある「天王寺公園」ですが、

「天王寺動物園」と同様に「PLAZAてんしばイーナ」も人気の施設ですよ。

屋外と屋内それぞれのブースで世界トップクラスの

クライミングメーカーが開発したアクティビティを体験できるんです。

4歳(身長120cm~、体重30kg~)から体験可能

ですが、海外では「大人が真に楽しめるエンタテイメント」

としても人気があるアクティビティになっています。

遊びながら運動不足解消もできて大人も一緒に楽しめることまちがいなしです。

通天閣の滑り台タワースライダーの年齢制限は何歳?子供は楽しめる?まとめ

いかがだったでしょうか。大阪の新シンボルになった

「TOWER SLIDER」はお子様でも安全に楽しめるア

トラクションですね。

滑り降りるときはヘルメット着用も必須のようです。

また年齢、身長制限以外にも注意が必要なことは

TOWER SLIDER」公式HPに記載されているので

ぜひそちらを参考にして下さい。

ご家族でお出かけのときは今日ご紹介した周辺の施設

とあわせてぜひお楽しみください。素敵な思い出にな

ることまちがいなしです。

こちらの記事もおすすめです!